カテゴリ:はじめに( 3 )

d0336023_21422443.jpg

前回のアップより大分時間が経ってしまいましたが、前回の話の続きです。その後、2児が生まれラーヌヤルビの村へ引越しました。お店のあったロバニエミの街より60km離れた小さな村です。子供服を縫う事に興味が出て年4回発行されているOTTOBRE designの雑誌を購入してみました。必要な材料の事で調べていたら空っぽになったはずのOTTOBRE designのお店は移転しただけという事実が判明したのです。なかなかお店には行けないので材料を注文して子供服を縫い始めました。それから更に年月が流れ3児が誕生しました。ようやくお店へ行けたついでに思い切って雑誌モニターモデルを申し込んだのです。はじめは3番目の、こゆき。次は1番目の、ことりと2番目の、あんじん。夫々お世話になったのです。あんじんは表紙に出させてもらって良い記念です。中身はガチガチ緊張してますが、笑。女社長・トゥーラ自らパターンをデザインし撮影現場にも来ます。小さな会社、家族経営から始まって底力のある会社です。フィンランド、各国でとても人気のある型紙雑誌なのですよ。社長とは一気に意気投合し彼女の目標である「OTTOBRE design 型紙雑誌 日本進出!」を目指してお互い動く事になったのです。
[PR]
by blogger-K | 2015-11-27 22:03 | はじめに

OTTOBRE designとの出会い

d0336023_644651.jpg

私がOTTOBRE designの存在を知ったのは今から8年位前かな。当時はロバニエミに住んでいたので、街中にある可愛いお店を窓越しに見るのが楽しかったのです。大きなガラスの窓から見える店内はハイセンスな子供服や木の玩具、大人も欲しくなるような個性的な縫いぐるみetc...ロバニエミでは珍しいお洒落なお店だったのです。その後、娘・ことりが生まれ、息子・あんじんが生まれ、何かとお祝い事のプレゼント選びの時はOTTOBRE designに行っていたのです。彼らが出掛けている子供服の型紙雑誌OTTOBRE designも知っていたけど当時の私にはまだ、子供服を縫う自信がなくてね…でも、友人のお子さん達が頻繁に雑誌に出ていたので素敵な雑誌だな~と思っていたのです。「子供モデルを募集してると思うよ、社長さん知ってるから今度紹介するよ。」なんて言われたけど、その頃は子育てをしながら大学も通っていたのでなかなか余裕がなかったのです。そんな忙しい日々を送っていたら、ある日OTTOBRE designのお店が無くなっていた!店内空っぽ…ショック…
[PR]
by blogger-K | 2015-10-31 06:33 | はじめに
d0336023_20403311.jpg

私の亡き母は私が幼い頃から業務用ミシンを使って内職をしていました。ミシンのガタガタする音・布の香・メンテナンス時の油の臭い。冬には毛糸玉を出してきて家族のためにセーターを編んでくれました。当時はミシンや編み物に興味のなかった私ですが、気が付いたらラップランド大学のテキスタイル科に進み(中退)、日常用品を縫ったり編んだりしています。それから、フィンランドの人気 子供服型紙雑誌OTTOBRE designがキッカケで子供服作りを楽しむようになりました。そんな素敵な型紙雑誌云々を、ここフィンランドよりお伝えしたいと思います!

by. Blogger-K
[PR]
by blogger-K | 2015-10-19 20:55 | はじめに

フィンランドの人気 子供・女性型紙雑誌 OTTOBRE designに関して現地在住のユリハリユ勝美がお伝えします。


by blogger-K